変化を生みだすフランクリンメソッドとは?

フランクリンメソッドっていう名称を耳にしたことはありますか?

フランクリンメソッドは、エリック・フランクリンによって創始された動きのメソッドです。

身体は本来どのように動くようにできているか、どうすればそう動けるようになるかを教える画期的なムーブメントの教授法のことなんです。

実は、世界中ですでに高い評価を受けており、ニューヨークのジュリアード音楽院、ロンドンバレエアカデミー、シルクドゥソレイユ、スイスの理学療法士協会、メジャーリーグの球団などの超一流のスクールや組織でフランクリンメソッドのカリキュラムが取り入れられていますよ。

感じてわかるからだのしくみワークショップでは、このフランクリンメソッドをベースにしています。

フランクリンメソッドの大きな特徴は、

身体の動きという個人の感覚的なものさしに頼りがちになるところを、解剖学的事実に基づいた生体力学を根拠として動きの中で学ぶという方法をとることです。

そのなかでも重要なのが“ボーンリズム”といわれるものです。

動きの中で、骨どおしが、つまり関節の中で骨がどのように動いているかを理解し、そのはたらきを体現できるかによって、自分自身の動きが格段に良くなります。

もひとつ、大切な方法として、“ダイナミック・イメジェリー”を用いることがあげられます。

イメジェリーとは日本語で一般に使われているイメージの名詞形での言葉です。

ここでは脳神経科学に基づく最も効果的な変化のもたらし方のことを指します。

フランクリンメソッドでは、シンプルで簡単なエクササイズを通じて、いかに効果的に変化をもたらしていくかを教えています。

身体が本来どのように動くようにできているかが、自分自身で実感としてわからないと、指導する相手が正しく動けているかどうかわかりません。

また、クライアントさんを施術する時も自分自身の身体の感覚を育てていないと、相手の感じている感覚を共感することが難しくなります。

フランクリンメソッドを用いることで、身体のしくみを体現し、からだへの意識を高めていくことが容易になりますよ。

興味の持たれた方は、エリック・フランクリンの著書が2冊翻訳されています。

そして読まれてみて、実際にワークを体験したいと思われたなら、是非ワークショップに参加してみてくださいね。

フランクリンメソッドジャパンの公式HPはこちら

変化を生みだすフランクリンメソッドとは?

骨盤力 フランクリンメソッド


変化を生みだすフランクリンメソッドとは?

フランクリン・メソッド 首のリラックス、肩の解放 緊張を解き、なめらかに動く究極のエクササイズ